Courses

空手

日本真武道機構の空手道は技術的な鍛錬により精神面の育成を目的とします。

 

 白帯から黒帯までレベルに応じて様々な鍛錬法があり、その全てを理解し完璧に習得したころには立派な黒帯になることができます。

 

 本道場は実践空手をベースにしていてそこにキックボクシングやMMAなど様々なエキスを入れ込んでなり立っています。実践のことを学べるからこそ、真の自信が付きいざという時の護身につながります。また、武道というのは老若男女全ての人が取り組むことが出来、小さい子供やお年寄りだからと言って稽古に励めないということは絶対にないのです。
武道はすべての人に平等にあるべきものなのです。

 

ムエタイ(kickboxing)


ムエタイとは、タイで400年以上の歴史がある格闘技です。
 

 日本では主にキックボクシングと同じジャンルで扱われる為K1などでムエタイ選手が出ています。

 日本真武道機構の総師は40年の武道経験の内、本場タイでの修行歴や自身のプロ経験、世界チャンピオンの育成などの豊富な経験をお持ちで、
本道場道場長は全国大会出場歴もある為、より本格的な指導を行え、エクササイズのような基本的な体作りからプロキック選手の育成まで幅広く対応できます。
 また、ウエイト機器などもある為、練習後の筋トレやワークアウトなどにもご利用いただけます。